コルクマットを買えるのはどこ?おすすめはニトリ?

コルクマットを買おうと思っても、そもそもどこで買えばいいのか、どこで買うのが一番いいのかなど、わからない事が多くなってしまいがちです。

実際検索をかけてみると、様々なサイトがヒットしますからね。どこを選べばいいのかわからなくなってしまって当然かもしれません。

今回は、これからコルクマットを買おうと思っている方達に向けて、どこで買うべきか等を紹介していこうと思います。

おすすめはニトリ

一番手っ取り早い方法というよりも、選ぶべきはニトリですね。

各都道府県のどこにでもあるニトリには、実に様々な家具が揃っており、デスクやチェアは勿論、ベッドやキッチン用品なども並んでいます。

その中には当然マットもあり、コルクマットも入っています。もしどこで買うべきか迷った場合は、まずは最寄りのニトリを訪れるか、もしくはネット検索でニトリを調べてみるといいでしょう。

評判は物によってはまちまちかもしれませんが、ひとまずは一通りの家具が揃っているので、品物が無くて困るなんてことはあまりありません。

ニトリのコルクマットは?

価格 712円(税込)
商品コード 7030881
カラー ブラウン
サイズ 幅30.7×奥行30.7cm
素材 ポリエチレン
重量 約720g
保証年数 1年

様々な家具を取り扱っているニトリのコルクマットは、まさに典型的で使い勝手の良い品物となっております。コルクマットの最大の特徴である防音効果は勿論、床のすべり止めにもなり、耐水性も標準以上に高いです。

そのため、コルクマットはニトリで購入する事をお勧めしますが、これだけではニトリのコルクマットがどれだけのものなのか、わかりませんよね。

ここからは、ニトリのコルクマットの特徴についてご紹介していきましょう。

  • ジョイント式で付け替え簡単
  • ニトリで販売されているコルクマットは、よくある一枚式のようなものではなく、9枚以上を接続して1枚のマットにする形になっております。一つ一つにジョイント箇所があり、そこを繋げていく事で大きくて広いマットにすることが出来ます。

    この構造になっているおかげで、1枚が酷く汚れたり、酷く傷付いたりしたとしても、容易に交換する事が出来、傷や汚れを無くしていく事が出来ます。

    価格も9枚組で712円ですので、リーズナブルな方に入ります。更にマット素材自体がハサミ等で裁断可能なので、部屋の大きさに合わせて広さや大きさを調整していく事も出来るようになっています。

  • 耐久性はそこそこ
  • 耐久性は、一般的に3年から5年ほど持つのが普通のコルクマットですが、本商品は価格の安さが故に1年程度しか継続使用が出来ません。

    1組、2組程度を買っておくのではなく、あらかじめ複数枚買っておいて、汚れや傷や劣化が目立ってきたら交換するという方法を取るようにした方がいいかもしれません。

  • 床暖房に弱いので注意
  • ニトリの他商品の中にはホットカーペットなどもあり、家によっては床暖房などが設備されている事もあるでしょう。コルクマットは床が冷えるのを防いでくれるので、可能であれば床暖房やホットカーペットの上に敷きたくなるかもしれません。

    しかし、ニトリのコルクマットは耐熱構造になってはいるものの、床暖房やホットカーペットの熱に直接当てられる事には弱く、ホットカーペットや床暖房の上に敷いてしまうと、歪んだり曲がったりして、正しく使う事が出来なくなってしまいます。

    こうなってしまうと、交換する以外方法が無くなってしまうので、ニトリのコルクマットを敷いたら床暖房を使わないようにし、ホットカーペットの上にニトリのコルクマットを敷いたりするのは避けましょう。

  • そんなに厚みがない
  • ニトリのコルクマットの特徴と言えば、厚さは8㎜である事です。これ以上の厚みのあるものはニトリには無く、どのコルクマットも8㎜しかありません。

    可能であれば厚いコルクマットが欲しいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ニトリではこれ以上厚いコルクマットはないので、覚えておくようにしましょう。

    しかし、8㎜の厚さしかなくても、ニトリのコルクマットの性能や品質は普通以上であり、防音効果、滑り止め、耐熱、耐水効果はちゃんと揃っているので、厚さの事はあまり考えなくても大丈夫ですよ。

まとめ

このように、ニトリのコルクマットの評判は高い方に入ります。 ニトリは全国各地にあるうえ、ネット販売も積極的に行われているので、とりあえずコルクマットを試してみたいと思ったら、ニトリで購入してみるといいでしょう。 そこで駄目だったならば、他の店を探してみるようにして見ましょう。